VS佐野高校


本日は佐野高校と35分×3本行いました。

1本目のメンバーは
            中谷
  田中       近田        中山
         大幡      榎
  吉岡    高砂    小川    濱田
             石井
です。

18分に相手ゴールキーパーのクリアを吉岡が跳ね返し、それを中谷がきっちり預かる。そこで裏へ飛び出したのが近田。しかし相手と交錯し、こぼれたボールをきっちり中山が決め切る。
1ー0

28分に中山から中谷へスルーパス。キーパーが飛び出してきたところを浮かすが惜しくもポスト。これを逃さず詰めていた中山がきっちりゴール。
2ー0

2本目のメンバーは
            中谷
  笠原       田中        中山
         大幡    吉岡
  高砂    菊川    小川    濱田
             小栗
です。
長期離脱をしていた笠原がようやくチームに復帰しました。

立ち上がりから攻撃のギアを上げていく。
1分、右サイドの濱田がファーへクロス。それに反応した笠原がシュート。キーパーに阻まれるもまたもや、つめていた中山がきっちりゴール。
1ー0

10分、大幡から笠原へスルーパス。中山もゴールに向かって走る。そして、キーパーと2対1。ボールを中山に託しきっちりゴール。
2ー0

16分、吉岡から笠原の裏へスルーパス。キーパーと1対1をきっちり決め切る。
3ー0


20分、吉岡に代え近田を投入。

23分、左の笠原がアーリークロス。中に走ってきたのは大幡。キーパーの逆をつきゴール。
4ー0

31分、右に流れた笠原から中谷の裏へ。キーパーをかわしきっちりゴール。
5ー0

32分、左サイドを崩し、田中からゴール中央の中谷へ。これをきっちり決め切る。
6ー0

34分、右に流れた中谷から中央でフリーの笠原へクロス。これを冷静に決め切る。
7ー0

3本目のメンバーは
             笠原
  松本       上田       三角
         中山     榎
  森川    菊川    三島    道倉
             小栗
です。
一年生中心のメンバーで3本目は行いました。

DF 道倉拓磨  堺西高校(大阪府)
DF 三島健  倉吉東高校(鳥取県)
DF 森川崇人  上野高校(三重県)
DF 山角亮介  尼崎高校(兵庫県)
MF上田慈恩  桃山高校(京都府)
MF 中山優之介  妻高校(宮崎県)
MF 松本魁人  池田高校(大阪府)

立ち上がりは連携がうまく取れず、パスがつながらない苦しい時間帯が続く。しかし、この流れを変えたのは笠原。

22分、ペナ付近で上田が受け笠原に預ける。これを冷静に決め切る。
1ー0

20分、疲れの見え始めた松本に代え近田を投入。

34分、終了間際に笠原から裏へ抜け出した、近田へ。キーパーと1対1を一度は弾かれるもきっちり決め切る。
2ー0


1本目  2-0  中山×2
2本目  7-0  中山×2 笠原×2 大幡 中谷×2
3本目  2-0  笠原 近田

関西選手権もあるということで、リーグ中断期間に入った。今月17日日曜日に大阪市立大学で13:00キックオフで大阪市立大学と試合をします。勝利すると一部の関西学院大学と試合をできる貴重な機会を得ることができる。何としても初戦を突破したい。

高校生相手とはいえ、大量得点を奪うことができたということは大きな進歩である。が、まだまだ、決定機を外すシーンが多いので、少ないチャンスでゴールを奪えるよう練習に取り組まないといけない。支配したゲーム展開でミスが目立つゲーム運びになっていたので話し合いを通し、技術を上げ。少しのズレもなくせるようにしていかなければリーグ戦はしんどくなってしまうことを痛感した。

リーグ中断期間にはいり、現在の結果は4位。
このままでは上位リーグ進出は難しい。残り3節、上位チームと直接対決が残っているので3連勝して弾みをつけたい。
応援よろしくお願いします。