近畿地区国立大学体育大会 1回戦

近畿地区国立大学体育大会 1回戦 VS大阪大学外国語学部

 

スターティングメンバーは以下の通りです。

    中谷

笠原  一柳   永野

   田中  榎

近田 高砂 小川 濱田

    石井

 

前半7分、自チームのコーナーキックが弾かれてからの展開。DFラインが整いきらないうちに相手DFから出された裏へのパスが通ってしまう。キーパーとの1対1を冷静に決められ、0-1とされる。

 

前半18分、自陣の右サイド深い位置でボールを失うと、パスを繋がれそのままペナルティエリア外の45度の位置からのミドルシュートで失点。0-2.

 

前半23分、コーナーキックからのこぼれ球に笠原が右足を振りぬくと、キーパーに当たるも弾ききれずそのままゴール。1点返し、1-2とする。

 

前半29分、左サイドへ展開され、中へ折り返しのパスが入る。相手FWへのマークがあいまいになっていたところへ通り、慌ててDFがシュートブロックに入るも一人かわされ、シュートを決められてしまう。1-3.

 

前半39分、右サイド深い位置からのクロスがファーから走りこんできた選手にわたり、ワントラップからシュート。ブロックしたDFに当たり、コースが変わってゴールへと吸い込まれる。1-4.

悪い流れを変えられないまま、前半を終える。

 

流れを変えたい和大は、後半開始から永野に代えて藤原を投入する。

 

良い位置でのセットプレーが続くも、チャンスをいかすことができず、試合は進んでいく。

 

20分に道倉、27分に三島、29分に山本を続けて投入するがなかなかシュートまで運べない。

 

後半35分、ペナルティエリア内でファール。PKをあたえてしまう。

 

これをきっちり決められ、1-5とされる。

そのまま決定的なチャンスを迎えることができず、試合は終了。

 

1-5(1-4)

得点者:笠原

 

ご声援ありがとうございました。


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    応援してます (水曜日, 29 7月 2015 17:04)

    頑張れ‼️

  • #2

    牛角の覇者 (水曜日, 29 7月 2015 19:24)

    外部への報告なので、表面化されていませんが、失点、敗戦の責任の所在はしっかりしましょう。
    田中、小川の不用意なボールロスト、前線の守備の怠慢によるカウンターなどミスが原因の失点が多かったです。
    間違いなくチーム力では和大の方が上でしたが、細かな甘さで負けたと思います。
    新入生が退場するぐらい頑張ったんですから、幹部、4回生はもっと闘志を見せるべきでした。

    応援しているので、二部昇格に向けてチーム全体で高め合っていきましょう!、