練習試合vs大阪大学外国語学部

 

131日(日曜日)に大阪大学外国語学部のグラウンドで大阪大学外国語学部と40分×3本の練習試合を行いました。

 

 

 

1本目のメンバーは以下の通りです。

 

 

 

      中山()

 

藤原(26)         笠原(16)

 

        中谷(11)

 

    近田(17) 吉岡()

 

大枝(30)         道倉(18)

 

    小川()  中山(56)

 

       石井()

 

 

 

序盤からパスを繋いでいく和大。

 

相手の早いスライドと前線からのプレスにやられて序盤は中々パスを繋ぐことができない時間帯が続く。

 

徐々にリズムが作れていき、中央でボールを受けた吉岡や中谷が左サイドの藤原に展開すると、それを見て、大枝がオーバーラップをするなど、センタリングを上げるシーンが増えてくる。

 

ディフェンスラインから中盤へのパスをカットされる場面が多く、自分たち自らピンチを招くことが多くなり危ないシーンを何度か作られるものの、相手もフィニッシュの精度を欠き失点までには至らなかった。

 

両者ともゴール前まで運び、シュートまでは行くものの、フィニッシュの精度を欠き得点を奪うことができず1本目終了。

 

 

 

続く2本目のメンバーは1本目のメンバーから中山(56)に変わって山角(19)、藤原(26)に変わって稲垣(45)を投入し、笠原(16)と中山()のポジションを変えて臨みました。

 

立ち上がり2分、ディフェンスラインからの縦パスを相手にカットされ、右サイドのスペースを使われセンタリングを上げられる。このセンタリングを石井が弾き、そのこぼれ球を相手にシュートを打たれるものの、石井が落ち着いて対応し、失点を免れる。

 

前線の3枚が流動的に動き、空いたサイドのスペースをサイドバックが使い、チャンスを作る、少ないタッチでボールを回し、ゴール前まで運んでいくシーンが増えてくる。

 

26分、相手の中盤でボールを奪った近田が中山にボールを繋ぎ、2列目から飛び出してきた中谷へスルーパス。相手GKと1対1になるものの、ゴールを捉えることができず、得点ならず。

 

30分、左サイドでボールを受けた笠原がドリブルで仕掛け、ゴール前まで持っていき、シュートを打つものの、ゴールを捉えられない。

 

1本目同様、両者ともチャンスを作るも、あと1歩のところでゴールが奪えず、2本目終了。

 

 

 

続いて3本目のメンバーは以下の通りです。

 

 

 

      川嶋(51)

 

稲垣(45)         藤原(26)

 

        上田(34)

 

    近田(17) 大幡(15)

 

大枝(30)         山角(19)

 

    中山(56)  三島(12)

 

       下神(21)

 

 

 

この日もサポートに来てくださっている下神さんがGKとして出場しました。

 

大幡、近田を中心にボールを回していく和大。

 

4分、ディフェンスラインでのポゼッションから三島がドリブルで相手を2人かわし、左サイドでフリーになっていた稲垣へスルーパス。稲垣がこれをゴール前まで持ち込み、シュート。これがゴールネットを揺らし、1-0とする。

 

17分、右サイドでボールを受けた藤原がドリブルで持ち込み、低い弾道のセンタリングを上げる。これを近田が流し込み、2-0とする。

 

20分、近田に変えて中谷を投入する。

 

この後もロングパスを上手く使い分けながら、サイドを起点に攻めた和大。

 

ボールを奪われカウンターを食らうシーンもあったが、DFと下神さんの良い連携で失点を未然に防げていた。

 

追加点を奪うことはできなかったものの、失点することなく3本目終了。

 

 

 

1本目 0-0

 

2本目 0-0

 

3本目 2-0(得点 稲垣 近田)

 

合計 2-0

 

 

 

新チームになって初めての無失点、トータルスコアで勝てた試合でした。

 

攻撃面では、ゴール前まで運ぶことはある程度できるようになってきたものの、まだまだ

 

フィニッシュの精度に欠けているのでフィニッシュの精度を上げなければなりません。

 

守備面では、危ないゾーンを全員が理解してどこを1番にケアしなければいけないのかをもっと突き詰めていき、絶対にやらせないという強い気持ちを持ってやらなければならないと思います。

 

また、今日出た課題に対し、日々の練習で取り組み、改善につなげていきたいと思います。

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    薬漬けのトンボ (水曜日, 03 2月 2016 19:04)

    2部で名を馳せた下神が後ろに入ると締まりますね。噂ではオーバーエイジでリオ五輪に行くのではと言われていますね。

    今は試行錯誤していろんなパターンを試しながら、開幕までにバチッと固められるよう計画して下さい!