後期リーグ第1節 vs京都学園大学

 

918()に京都学園大学(人工芝G)で関西学生サッカーリーグ(後期)Bブロック第1節が行われました。

 

 

 

今日の相手は京都学園大学。

 

前期は2-1で勝利しており、後期の開幕戦でもあったため、勝って後期リーグの弾みをつけたい1戦に臨む和大のスターティングイレブンは以下の通りです。

 

 

 

中谷(11)  

 

田村(13)           中山(8) 

 

近田(17)

 

西川(14)    松岡(7)  

 

竹川(6)              大枝(30)  

 

山角(19)      吉岡(9)

 

石井(1)

 

 

 

山本が体調不良のため、教育実習中の近田を入れて試合に臨みました。

 

 

 

激しい雨が降りしきる中、和大ボールで前半キックオフ。

 

立ち上がりは大きく蹴ってリズムを掴みにいく和大。

 

すると、開始早々、試合が動く。動かしたのは京園大。

 

キックオフ直後にボールを大きく蹴った和大だったが、そのまま押し込むことができず、逆に相手にボールを拾われ、前掛りになっていたDFの裏をつかれると和大右サイドを一気に突破されてしまい、中にセンタリングを上げられ、それを押し込まれて失点。0-1とされる。

 

 

 

前半4分、またも試合が動く。動かしたのは京園大。

 

中盤のルーズボールを拾われると、またも和大右サイドを突破され、センタリングを上げられ、またもそれを押し込まれて失点。0-2とされる。

 

 

 

濡れた芝の影響もあってか、中々前にボールを運ぶことができず、押し込まれる時間帯が続く。

 

前半はチャンスを作り出すことがほとんどできず、押し込まれる展開となったが、守備陣の体を張ったプレーや相手のミスにも助けられ、追加点を奪われることなく、前半終了。

 

 

 

ハーフタイムではサイドでの守備の対応、ボールの回し方、まずは1点を返しにいこうと話し合い、後半に臨みました。

 

 

 

後半はメンバー変更なしで、京園大ボールでキックオフ。

 

 

 

前半と変わらず押し込まれる苦しい時間帯が続く。

 

 

 

後半11分、試合が動く。動かしたのは京園大。

 

相手のロングボールのクリアを相手に拾われると、中央のDFと中盤の間にボールを入れられてそこからドリブルで持ち込まれシュートを打たれて失点。0-3とされる。

 

 

 

後半13分、田村(13)に代えて森下(2)を投入する。

 

 

 

後半18分、近田(17)に代えて、岩橋(24)を投入する。

 

この交代により、フォーメーションを4-2-3-1から4-4-2に変更し、岩橋と中谷の2トップにする。

 

 

 

後半19分、チャンスが中々作れなかった和大にチャンスが訪れる。

 

CKから交代したばかりの岩橋がフリーで頭に合わせるもこれはゴール右に外れてしまう。

 

 

 

後半21分、またも和大にチャンスが訪れる。

 

竹川のクリアボールを中谷がヒールで流し、相手DFの裏へとボールを送る。

 

これに抜け出していた岩橋が反応し、相手GKとの11を作り出すも、シュートは相手GKの正面。

 

 

 

西川が起点となり、ボールを少ないタッチで前に運ぶ回数が増えてきた和大。

 

 

 

後半34分、またも和大にチャンスが訪れる。

 

左サイドで中谷がボールを受けると得意のドリブルで相手を3枚剥がして岩橋へとスルーパスを出す。これに反応した岩橋が相手GKとの11を作るも、これは相手GKの好判断によって防がれてしまう。

 

 

 

後半42分、試合が動く。動かしたのは京園大。

 

相手のクリアボールのセカンドボールを拾われるとカウンターを食らう。ドリブルで1人かわされると、中央へとパスを繋がれてペナルティエリア内に侵入されてシュートを打たれて失点。0-4とされる。

 

 

 

このまま、試合終了となる。

 

 

 

前半 0-2

 

後半 0-2

 

合計 0-4

 

で敗れてしまいました。

 

スコアだけ見ても、内容を見てみても完敗でした。

 

相手の技術の高さとフィジカルの強さ、前への勢いに完全に飲み込まれてしまいました。

 

最近できるようになってきた自分たちでボールを動かしながらゴール前へと運ぶ攻撃も、濡れた芝の影響や、相手の素早い寄せの前にミスが相次ぎ、思うようにボールを運ぶことができませんでした。

 

チャンスは作り出せたものの、得点に結びつけることができなかったことと、早い時間帯での連続失点、守備での連携不足など課題が残る内容となってしまいました。

 

しかし、下を向いている暇はありません。切り替えて、修正できるところを修正して次節勝てるように頑張りますので、引き続き応援よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

次回試合予告

 

関西学生サッカーリーグ(後期)Bブロック第2

 

vs大阪大谷大学 15:15kickoff @甲南大学(南インフィールドG)

 

応援、観戦よろしくお願い致します。

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    名古屋で残留争い (金曜日, 23 9月 2016 14:07)

    お疲れ様です。

    結果は残念でしたね。
    力のある1回生が何人もスタメン入りしチーム力は格段に上がっていると思いますが、それだけでは勝てないのがリーグです。

    指導者がいない君たちは自分たちの力でなんとかするしかありません。
    練習、試合、試合中の修正など。

    敗因は本当に雨なのか、相手の寄せの早さなのか、決めるとこを決めれば結果は違ったのか。
    そもそもプレスのかけ方、人選(フィジカル対策面)、など自分たち側にミスはなかったか見つめ返す必要があるかもしれません。

    こんな時こそ4回生の奮起期待してます!
    特に、報告で唯一4回生で名前の出てこなかった人に期待してます。