練習試合 VS大阪府立大学

 

42()に、大阪府立大学グラウンドで練習試合を行いました。

 

 

 

 

 

今回の練習試合の相手である大阪府立大学は、今季から3Cブロックに所属するチームです。

 

 

 

 

 

結果は以下の通りです。

 

 

 

 

 

和大vs府大

 

 

 

 

 

1本目:2-1

 

 

 

2本目:1-3

 

 

 

3本目:1-1

 

 

 

 

 

試合詳細は以下の通りです。

 

 

 

 

 

45×2本、40×1本で行いました。

 

 

 

 

 

1本目のメンバーは以下の通りです。

 

 

 

 

 

 

 

                       岩橋(24

 

 

 

  森下(2                         藤原(26

 

 

 

                       山本(10

 

 

 

            松岡(7      西川(14

 

 

 

竹川(6                           三島(12

 

 

 

            中山(56        山角(19

 

 

 

                        石井(1

 

 

 

 

 

1本目は府大ボールでキックオフ。

 

 

 

 

 

6分、いきなり和大が先制する。

 

 

 

 

 

敵陣中央でボールを受けた岩橋がドリブルで仕掛ける。相手DF3枚を引き連れながらペナルティエリア前から右足で放ったシュートは、ポストに当たってゴールに吸い込まれた。(1-0

 

 

 

 

 

8分、和大の選手交代。

 

 

 

負傷した藤原(26)に代えて野崎(39)を投入する。

 

 

 

 

 

19分、府大の攻撃。

 

 

 

府大の右サイドからのセンタリングを1度は和大DFが奪ったが、クリアしきれず再びゴール前で失い、至近距離からシュートを打たれてしまう。しかしこれを石井が素晴らしい反応でストップ。府大にゴールを割らせない。

 

 

 

 

 

25分、和大がセットプレーから追加点を奪う。

 

 

 

右からのCKを中山が相手と交錯しながらヘディングで合わせる。これはキーパーに弾かれたか、こぼれたところを森下が押し込んだ。(2-0

 

 

 

 

 

28分、和大の選手交代。

 

前のプレーで負傷した中山(56)に代えて、田村(13)を投入する。

 

 

 

 

 

36分、スコアが動く。動かしたのは府大。

 

 

 

相手のなんでもないロングキックに対して和大DFの対応が曖昧になってしまい、ゴール前でかっさらわれそのまま決められてしまった。(2-1

 

 

 

 

 

1本目はこのまま終了。

 

 

 

 

 

2本目のメンバーは以下の通りです。

 

 

 

 

 

                       岩橋(24

 

 

 

  森下(2                         野崎(39

 

 

 

                       山本(10

 

 

 

            松岡(7      西川(14

 

 

 

竹川(6                                田村(13

 

 

 

            山角(19       三島(12

 

 

 

                        森田(25 

 

 

 

 

 

2本目は和大ボールでキックオフ。

 

 

 

 

 

3分、スコアが動く。動かしたのは府大。

 

 

 

裏へのボールに競り勝った相手FWがそのまま抜け出してシュート。これは森田がセーブブ。跳ね返りを狙った相手を竹川がスライディングで止めたが、このこぼれ球を最後は相手FWに押し込まれてしまった。(0-1

 

 

 

 

 

15分、再びスコアが動く。動かしたのは府大。

 

 

 

ピッチ中央から抜け出した相手FWへスルーパスが通る。相手FWはキーパーを抜いて確実にゴールを奪った。(0-2

 

 

 

 

 

17分、スコアが動く。動かしたのは府大。

 

 

 

府大が左サイドでコーナーキックを得ると、右足で巻いたボールにDFに競り勝った府大FWが頭で合わせ、得点を奪った。(0-3

 

 

 

 

 

 

 

25分、なんとか反撃したい和大の攻撃。

 

 

 

キーパーのパントキックを山本、岩橋とつなぎ左サイドを駆け上がった森下へ。森下がゴール前の角度のないところから狙うが、惜しくもキーパーのセーブに阻まれた。

 

 

 

 

 

 

 

44分、遂に和大にゴールが生まれる。

 

 

 

自陣でのプレッシングでボールを奪い、最前線の岩橋へ当てる。岩橋はターンしマークを振り切った森下へスルーパスを通す。森下はコントロールでキーパーをかわし、冷静にゴールへ流し込んだ。(1-3

 

 

 

 

 

2本目はこのままのスコアで終了。

 

 

 

 

 

 

 

3本目のメンバーは以下の通りです。

 

 

 

 

 

                       川嶋(51

 

 

 

野崎(39                              稲垣(45

 

 

 

                         馬場(21

 

 

 

            松岡(7         上田(34

 

 

 

森川(55                               田村(13

 

 

 

             山角(19       三島(12

 

 

 

                          森田(25

 

 

 

 

 

3本目は府大ボールでキックオフ。

 

 

 

 

 

序盤は両チームともなかなか攻撃が噛み合わず、シュートまで持っていけない。

 

 

 

 

 

 

 

19分、和大が相手ゴールに迫る。

 

 

 

自陣左サイドでボールを受けた野崎がスピードを生かして3人のDFを突破しゴールへ迫る。しかし、相手キーパーの飛び出しにより阻止されてしまった。

 

 

 

 

 

 

 

26分、スコアが動く。動かしたのは府大。

 

 

 

府大が右サイドからCKを得る。低いボールをニアで合わせられたが、これは森田がセーブ。しかしこぼれ球を押し込まれ先制を許してしまった。(0-1

 

 

 

 

 

 

 

38分、和大にラッキーな形で同点に追いつく。

 

 

 

和大のプレスに対して府大DFがキーパーへバックパスをする。このボールをキーパーがミスし、そのままゴールインとなった。(1-1

 

 

 

 

 

 

 

3本目はこのまま終了。

 

 

 

 

 

 

 

今回の試合はディフェンスラインの対応の悪さと攻撃面での単調さによって、相手に押し込まれる展開が続きました。また、失点後のチームの雰囲気など改善すべき点も多く見つかったので、これをリーグ戦に持ち込まないよう練習から厳しさを持ってやっていきたいと思います。