前期リーグ第3節 VS摂南大学

 

4月30日(日)に、前期リーグ第3節が奈良教育大学高畑グラウンドで行われました。

 

 

 

 

 

今回の対戦相手は摂南大学です。

 

 

 

 

 

スターティングメンバーは以下の通りです。

 

 

 

 

 

                  岩橋(24

 

 

 

  森下(2                         田村(13

 

 

 

                   山本(10

 

 

 

            松岡(7      西川(14

 

 

 

竹川(6                           三島(12

 

 

 

          中山(56        山角(19

 

 

 

                     石井(1

 

 

 

 

 

試合は和大ボールでキックオフ。

 

 

 

 

 

6分、いきなり和大が先制点を奪う。

 

 

 

松岡が左サイドの森下に展開し、ドリブルで一気にペナルティエリアに侵入する。中央への折り返しを岩橋がコントロールから正確にゴールのニアサイドを射抜いた。(1-0)

 

 

 

 

 

15分、和大がチャンスを作る。

 

 

 

縦パスを一度はカットされるが、山本が素早いプレスで奪い返し岩橋へ渡す。岩橋はキーパーとの1対1になったが、シュートはGKに止められてしまった。

 

 

 

 

 

直後の16分、再び和大がゴールに迫る。

 

 

 

左サイドを山本、森下、西川の連携で崩し、西川からのパスにオフサイドラインをかいくぐった森下が抜け出しGKと1対1になる。しかし角度が無かったためうまく狙うことができなかった。

 

 

 

 

 

追加点が欲しい和大は1分後にもシュートチャンスを作る。

 

 

 

ロングフィードを岩橋が収め山本へ落とす。山本は切り返しからミドルシュートで狙うが、相手GKのスーパーセーブにより得点とはならない。

 

 

 

 

 

20分、攻める和大にピンチが訪れる。

 

 

 

中央でボールを奪われスペースの空いていた右サイドからゴール前にセンタリングが入る。相手FWに至近距離からシュートを打たれるが、石井が素晴らしい反応でこれをストップ。相手に得点を許さない。

 

 

 

 

 

40分、和大がスーパープレーから待望の追加点を奪う。

 

 

 

相手のクリアミスを松岡が森下に繋ぐ。森下は細かいタッチでDF4人を交わし最後は左足の狙いすましたシュートでゴールを奪った。(2-0)

 

 

 

 

 

ここで前半終了。

 

 

 

 

 

後半は摂南大ボールでキックオフ。

 

 

 

 

 

2分、スコアが動く。動かしたのは摂南大。

 

 

 

相手GKのロングボールに和大DFの対応が甘く収められてしまうと、そこからゴール前までパスをつながれ同点ゴールを許してしまった。(2-1)

 

 

 

 

 

5分、失点直後の和大にゴールが生まれる。

 

 

 

自陣で田村がパスカットし前線の岩橋へ。岩橋はそのまま独走からGKとの1対1を制し貴重な追加点を奪った。(3-1)

 

 

 

 

 

6分、和大がゴールに迫る。

 

 

 

西川が岩橋とのダイレクトパスで中央を突破し一気にゴール前へ。しかし最後のシュートは浮いてしまい得点とはならなかった。

 

 

 

 

 

19分、摂南大のセットプレー。

 

 

 

右サイドからのCKを和大DFに競り勝ったFWにヘディングを許すが、枠内に飛んだシュートを石井が左手1本でスーパーセーブ。追加点を与えない。

 

 

 

 

 

21分、和大の選手交代。

 

 

 

ゴールを決めた森下(2)に代えて藤原(26)を投入する。

 

 

 

 

 

33分、和大がリードを広げる。

 

 

 

石井の正確なパントキックが相手DFの裏をとった岩橋へ繋がる。岩橋はループシュートでネットを揺らし、この試合ハットトリックを達成した。(4-1)

 

 

 

 

 

36分、和大に5点目が生まれる。

 

 

 

相手陣地でのスローインをカットした竹川がそのままドリブルでペナルティエリアに侵入。左足で遠いサイドに落ち着いて流し込んだ。(5-1)

 

 

 

 

 

40分、和大がPKから6点目を奪う。

 

 

 

岩橋がペナルティエリア内で倒されPKを奪取する。キッカーの西川はど真ん中に突き刺し追加点を奪った。(6-1)

 

 

 

 

 

41分、和大の選手交代。

 

 

 

田村(13)に代えて稲垣(45)を投入する。

 

 

 

 

 

ここで試合終了。

 

 

 

 

 

応援ありがとうございました。

 

前期リーグ2試合目も勝利で終えることができました。ただ、大量得点の一方でミスからの失点を許すなど、まだまだ改善すべき点はあったと思います。この試合を含めて1週間で3試合というハードスケジュールですが、しっかり準備し、勝利に向けて11戦戦っていきます。

 

 

 

 

 

試合結果

 

 

 

和大vs摂南大

 

6-1

 

 

 

前半

 

2-0

 

 

 

後半

 

4-1

 

 

 

 

 

次回試合予告

 

 

 

53日(水)

 

関西学生サッカーリーグ3Aブロック第4

 

vs神戸医療福祉大学

 

@神戸市外国語大学グラウンド

 

キックオフ15:15~