前期リーグ第9節 VS大谷大学

 

6月4日(日)に。大谷大学湖西グラウンドで前期リーグ第9節が行われました。

 

 

 

 

 

今回の対戦相手は大谷大学です。

 

 

 

 

 

スターティングメンバーは以下の通りです。

 

 

 

 

 

                 岩橋(24

 

 

 

  森下(2)                      山本(10)

 

 

 

                西川(14)

 

 

 

          松岡(7    神谷(5)

 

 

 

松浦(22)                          三島(12

 

 

 

          竹川(6) 中山(56)

 

 

 

                 森田(25)

 

 

 

 

 

 

 

前半は和大ボールでキックオフ。

 

 

 

 

 

開始2分、いきなり和大が先制する。

 

 

 

左サイドでボールを持った森下からセンタリング。相手GKが弾いてクロスバーに当たったボールに詰めていた西川が押し込んだ。(1-0)

 

 

 

 

 

13分、大谷大のセットプレー。

 

 

 

左からのCKに中央で競り勝った大谷大FWが頭で合わせる。枠内へのシュートだったが、GK森田が横っ飛びのスーパーセーブでこれを抑えた。

 

 

 

 

 

30分、和大に追加点が入る。

 

 

 

左サイドからカットインしてきた森下からフリーとなった岩橋へ。岩橋が右足で放ったシュートは相手DFに当たりコースが変わってゴールへ収まった。(2-0)

 

 

 

 

 

36分、和大が3点目を奪う。

 

 

 

中央でボールを奪い返した森下がそのままドリブルで敵陣を突破し、狙いすましたミドルシュート。これがゴール左隅に突き刺さった。(3-0)

 

 

 

 

 

ここで前半終了。

 

 

 

 

 

ハーフタイムに和大は選手交代を行う。

 

 

 

DF三島(12)に代えて、DF山角(19)を投入する。

 

 

 

 

 

後半は大谷大ボールでキックオフ。

 

 

 

 

 

15分、和大がゴールに迫る。

 

 

 

相手のクリアを左サイドで拾った山本から中央の岩橋へ。コントロールから強烈なミドルシュートを狙ったが、少し抑えがきかなかった。

 

 

 

 

 

18分、和大のセットプレー。

 

 

 

左からFKのチャンスを得る。西川が蹴ったボールに竹川が飛び込むが、わずかに枠を捕らえられなかった。

 

 

 

 

 

26分、和大の選手交代。

 

 

 

MF山本(10)に代えて、FW藤原(26)を投入する。

 

 

 

 

 

32分、和大の攻撃。

 

 

 

ゴール正面でFKのチャンスを得る。神谷がクイックリスタートで岩橋へ。GKと1対1となったが、ここは相手GKに阻まれてしまった。

 

 

 

 

 

37分、大谷大のセットプレー。

 

 

 

右からのCKからマークを振り切った大谷大FWがヘディングシュート。この試合最大のピンチとなったが、クロスバーに助けられ失点は免れた。

 

 

 

 

 

41分、カウンターから和大はピンチを迎える。

 

 

 

ロングボールで突破した大谷大FWがペナルティエリアに侵入。切り返しからシュートを許す。しかしカバーに戻ってきた西川がギリギリのところでクリアした。

 

 

 

 

 

ここで試合終了。

 

 

 

 

 

試合結果

 

 

 

和大vs大谷大

 

3-0

 

 

 

前半

 

3-0

 

 

 

後半

 

0-0

 

 

 

 

 

応援ありがとうございました。

 

最終節を勝利で終えることが出来ました。久しぶりの無失点でしたが、内容自体は相手に決定的な場面を作られることも何度かありとても満足できるものではありませんでした。前期リーグを戦ってみてチャレンジリーグ出場はしたものの、後期を戦うためにはさらなるレベルアップが必要不可欠だと感じました。1回生を含めて後期リーグまでに戦力の底上げ、チーム全体の向上をしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

次回試合予告

 

第46回関西学生サッカー選手権大会 2回戦

 

6月18日(日)

 

VS大阪市立大学

 

@大阪商業大学グラウンド

 

キックオフ15:30~