新人戦 VS大阪市立大学

 

7月30日(日)に、大阪市立大学グラウンドで新人戦第4節が行われました。

 

 

 

 

 

今回の対戦相手は大阪市立大学です。このチームは前期2部Bリーグ所属しています。関西選手権でも対戦し延長戦の末敗れているので、ぜひともリベンジを果たしたいところです。

 

 

 

 

 

スターティングメンバーは以下の通りです。

 

 

 

 

 

    馬場(21) 藤原(26)

 

 

 

西川(14)         北川(8)

 

 

 

    松岡(7)  神谷(5)

 

 

 

松浦(22)         田村(13)

 

 

 

    竹川(6)  古川(58)

 

 

 

       森田(25)

 

 

 

 

 

 

 

前半は和大ボールでキックオフ。

 

 

 

 

 

13分、最初のチャンスは市大。

 

 

 

ゴールキックのこぼれ球を拾われ、右サイドを一気に突破される。数的不利となりゴール前まで迫られるが、シュートは枠の外へ飛び失点は免れた。

 

 

 

 

 

和大はサイドで機転を作ろうとするが、そこから前線へのボールは相手DFに跳ね返されてしまいなかなかゴール前まで攻め込むことが出来ない。

 

 

 

 

 

24分、和大にセットプレーのチャンス。

 

 

 

ゴール正面で直接FKを得る。キッカーは西川。ゴールから少し距離がある中で直接狙ったが、これは相手GKの正面だった。

 

 

 

 

 

26分、和大がゴールに迫る。

 

 

 

左サイドでボールを受けた西川がそのまま自分で仕掛ける。フェイントでDF3人を置き去りにし、ペナルティーエリアに侵入。左足でシュートを狙うがGKがセーブ。こぼれ球に松岡が右足を振りぬくが枠を捕らえられなかった。

 

 

 

 

 

37分、和大がカウンターからチャンスを作る。

 

 

 

自陣からのクリアボールに反応した藤原の突破は相手GKの飛び出しにあうが、クリアボールを拾った神谷がドライブシュート。しかしうまく抑えることが出来ず、ゴールとはならない。

 

 

 

 

 

ここで前半終了。両チームスコアレスで折り返す。

 

 

 

 

 

後半は市大ボールでキックオフ。

 

 

 

 

 

11分、和大の選手交代。

 

 

 

FW北川(8)に代えて、MF森下(2)を投入する。

 

 

 

 

 

12分、和大の攻撃。

 

 

 

西川のヘディングは和大FWを超してしまったが、DFの裏にボールを森下が俊足を生かしてマイボールにする。折り返したボールは中央の選手と合わなかったが、途中出場の森下がいきなりチャンスを作りチームに勢いをもたらす。

 

 

 

 

 

13分、和大に待望の先制点が入る。

 

 

 

ペナルティーエリア手前の絶好の位置で馬場が倒されFKを得る。キッカーは西川。右足でGKのサイドを狙ったシュートはそのままゴールへ突き刺さった。(1-0)

 

 

 

 

 

17分、勢いづく和大にCKのチャンス。

 

 

 

 

 

右サイドのCKからゴール前で混戦となる。ルーズボールに最後は古川が反応するが、あと一歩でGKに阻まれてしまった。

 

 

 

 

 

先制した後、同点を目指す市大の攻勢により和大は押し込まれる時間帯が続くが、竹川を中心に4バックが落ち着いて対処しゴールを割らせない。

 

 

 

 

 

38分、和大にチャンスが訪れる。

 

 

 

中央でルーズボールを拾った神谷からきわどいタイミングで裏へ抜け出した藤原へ。相手GKとの1対1に持ち込んだが、ここで笛が鳴りオフサイドの判定。

 

 

 

 

 

42分、和大に再びセットプレーのチャンスが到来する。

 

 

 

先制のFKと近い位置で直接FKのチャンスを得る。キッカーは竹川。左足の強烈なシュートで狙ったが、枠をわずかに外れ追加点とはならなかった。

 

 

 

 

 

 

 

試合結果

 

 

 

和大vs市大

 

 

 

1-0

 

 

 

前半

 

 

 

0-0

 

 

 

後半

 

 

 

1-0

 

 

 

 

 

 

 

 

 

応援ありがとうございました。

 

セットプレーからの得点を守りきり、接戦を制すことが出来ました。今年の新人戦は総当たり形式で4試合を行いました。この1か月間1、2回生を中心に新人戦チームで戦ったことで得た経験は、後期リーグで昇格を目指すチームにとっても大きなプラスになったと思います。

 

後期リーグ開幕まであと2か月、合宿などを夏休みを通してチームのレベルアップを図っていきたいと思います。