後期リーグ第2節 VS大阪大谷大学


10月1日(日)に、京都外国語大学の西山グラウンドで後期チャレンジリーグ第2節が行われました。

 

 

 

 

 

 

 

今回の対戦相手は大阪大谷大学です。このチームは前期の3部Bブロックで4位という成績を残しています。

 

 

 

 

 

 

 

スターティングメンバーは以下の通りです。

 

 

 

 

 

                  岩橋(24

 

 

 

  山本(10)                         森下(2)

 

 

 

                   西川(14)

 

 

 

            松岡(7      神谷(5)

 

 

 

松浦(22)                           三島(12

 

 

 

          竹川(6)        中山(56)

 

 

 

                     石井(1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

試合詳細は以下の通りです。

 

 

 

 

 

 

 

前半は和大ボールでキックオフ。

 

 

 

 

 

前半1分、いきなり和大が相手ゴールに迫る。

 

 

 

西川からパスを受けとった松岡がワンタッチで前を向き、ペナルティエリア外からミドルシュート!

しかし、しっかり枠をとらえたシュートはキーパーのファインセーブによって阻止される。

開始直後からいきなりチャンスを作った。

 

 

 

 

 

5分、大阪大谷大のチャンス。

 

 

 

相手のスルーパスを松浦が触りきれず、独走状態の相手右MFが中にラストパス。

フリーとなった相手FWがシュート。しかし、これはわずかに左に逸れていったが非常に危ない場面だった。

 

 

 

 

 

 

13分、試合が動く。

 

 

 

センターサークル付近でフリーキックを得た和大。西川がゴール前に放り込むと、相手GKと三島が接触。相手GKは倒れながらもパンチングでクリアするが、ボールは竹川の元へ、このボールを無人のゴールにヘディングシュート!

ファウルの判定は出ず、和大ゴールが認められる。これが和大の先制点となる。(1−0)

 

 

 

 

 

23分、大阪大谷大のチャンス。

 

 

 

ゴールから約30Mの位置から大阪大谷大のフリーキック。低い弾道のボールは壁に当たり、キーパー正面へ。

 

 

 

 

 

36分、大阪大谷大のチャンス。

 

 

 

相手右MFがクロスを上げる。このボールを中山がヘディングでクリアを試みるも、ボールは相手MFの元へ、ダイレクトでシュートを打たれる。しかし、中山が再びブロック。ピンチを凌いだ。

 

 

 

 

 

41分、和大のチャンス。

 

 

 

森下が切り返して相手左SBを振り切り中にクロスを上げる。ボールはフリーとなっていた岩橋の下にピタリ。岩橋のシュート!

だが、これは相手CBにブロックされ枠を外れる。

 

 

 

しかし、この時に得たコーナーキックが試合を動かす結果となる。

 

キッカー西川からのボールはファーサイドの竹川の元へ、竹川のヘディングしたボールはニアサイドに走り込んでいた、三島の元へ。

三島がヘディングで押し込み、待望の追加点となった。(2−0)

 

 

 

 

45分、またしても和大の決定的チャンス。

 

 

 

 

西川のスルーパスに右サイドを抜け出した松岡が反応し、ダイレクトでクロス。

このボールはゴール前に走り込んでいた山本の頭にドンピシャ!

しかし、惜しくも枠を捕らえることができず…。

 

 

 

 

 

ここで前半終了。

 

 

 

 

 

後半は大阪大谷大のボールでキックオフ。

 

 

 

 

後半9分、大阪大谷大のチャンス。

 

 

 

 

相手GKのクリアボールを拾った相手MFがワンタッチで前を向く。ボールを蹴らせまいと山本、神谷の二人がブロックに行き、神谷の足がボールに当たるが、ボールは相手FWの元へ、そのまま右SBにスルーパスを出し、ワンタッチしてからシュート。このシュートが決まってしまう。(2−1)

 

 

 

 

14分、和大のチャンス。

 

 

 

 

石井のパントキックを岩橋がヘディングでそらし、それに反応した西川が抜け出す。そして、マイナスの位置の森下にパス。ダイレクトであげたクロスは中に走り込んでいた岩橋の元へ。岩橋が倒れこみながらもヘディングシュート!

しかし、クロスバー直撃。得点ならず…。

 

 

 

 

18分、大阪大谷大のチャンス。

 

 

 

相手GKのクリアボールを中山が弾きかえすも、ボールは相手MFの元へ。その後、ボールを受け取った右MFがダイレクトで左MFへ。そのボールを冷静にトラップし、強烈なミドルシュート!

しかし、守護神石井がファインセーブでゴールを死守する。

 

 

 

 

30分、和大のチャンス。

 

 

 

 

松浦のヘディングでのクリアボールを松岡がヘディングでそらす。そのボールに反応した森下がドリブルで中に切り込み、シュート!しかし、相手GKにセーブされる。しかし、こぼれたボールは上がってきていた松岡の元へ。ダイレクトでシュート!しかし、シュートは山本に当たってしまう。そのこぼれ玉をクリアされ得点ならず。

 

 

 

37分、和大の選手交代。

 

 

 

MF松岡(7)に代えて、MF田村(13)を投入する。

 

 

 

 

 

43分、大阪大谷大のチャンス。

 

 

 

ペナルティアーク付近での混戦からボールがゴールエリア角付近でフリーとなっていた相手右MFの元へこぼれる。そのままダイレクトで強烈なシュート!

しかし、ここでも守護神石井がビッグセーブ!試合終了間際の大ピンチからチームを救う。

 

 

 

 

 

                                            

 

ここで試合終了。

 

 

 

 

 

 

 

試合結果

 

 

 

和大vs大阪大谷大

 

 

 

2-1

 

 

 

前半

 

2-0

 

 

 

後半

 

0-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも応援ありがとうございます。

 

開幕戦に引き続き、1点差ではありましたが、チャレンジリーグ2連勝を飾ることが出来ました。

 

 

前半に2点リードと和大優勢な試合であるように見えた試合ですが、後半のカウンターから失点後、大阪大谷大の選手が活気付き、苦しめられました。

 

 

開幕2連勝ですが、まだまだ課題は多いです。

次節から上位チームとの連戦となります。その意味でも次節は特に負けられない戦いです。しっかりと準備していきたいと思います。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回試合予告

 

 

 

後期チャレンジリーグ第3

 

vs兵庫県立大学神戸キャンパス

 

Kick off 14:15~

 

@京都教育大学

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    名無し (火曜日, 03 10月 2017 19:49)

    結果の早い更新、本当にご苦労様です、ありがとうございます。二部B目指しガンバレ和大サッカー部!