後期最終節 vs神戸国際大学

11月18日(日)に、大阪国際大学グラウンドにて関西学生サッカーリーグ後期第10節が行われました。

 

 

 

 

 

今回の対戦相手は、京都教育大学です。

 

 

 

 

スターティングメンバーは以下の通りです。

 

 

 

 

          岩橋(24)

  

西川(14)              中上(19)

 

      堀本(9)     神谷(5)

 

                      松岡(7)

 

松浦(22)             森下(2)

 

    竹川(6)    古川(44)

 

           森田(25)

 

 

 

試合詳細は以下の通りです。

 

 

 

 

前半12分、神国大の攻撃。

自陣右サイドをワンツーで崩され、さらにクロスにも先に触られてしまい、先制点を許す。

 (0-1)

 

 

 

前半13分、神国大の攻撃。

カウンターから再び右サイドを崩され序盤で2点ビハインドの状況に。

(0-2)

 

 

 

 自動昇格を決めるには3点以上を取り、勝たなければいけない和大は後半開始からパワープレーに出る。

 

 

 

 

後半22分、和大の攻撃。

前線で受けた竹川からのパスに反応した中上がゴール左隅に決めて1点を返す。

(1-2)

 

 

 

後半24分、和大の攻撃。

 またも前線でキープした竹川から左サイドの西川へラストパス西川がこれをしっかり決めて同点に追いつく。

(2-2)

 

 

 

後半35分、和大のフリーキック。

キッカーの竹川が放ったシュートは相手GKに触られるもネットを揺らし、ついに逆転。

(3-2)

 

 

 

 

後半43分、和大の攻撃。

敵陣真ん中で受けた堀本がミドルシュート。

これがネットを揺らし、とどめの4点目。

(4-2)

 

 

 

ここで試合終了。

 

 

 

 序盤に2失点してしまい厳しい試合にはなりましたが、なんとか勝ち点3を積むことができました。

 

後期リーグも全日程を終え、和歌山大学は3部チャレンジリーグを2位で終えました。

この結果より、来季の2部Bリーグ昇格が決定いたしました。この1年、自動昇格を目標にやってきたので、目標を達成することができたことを非常にうれしく思います。1年間応援ありがとうございました。

また、来季2部Bリーグでしっかり戦えるチームを作るために精進して参りますので、引き続き応援よろしくお願いいたします。